スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最後のダンスは俺のもの お前は俺と踊る運命



 今日、親知らずを抜きに行ったので、口の中が血だらけです。紅露です。

 抜いた後の穴がでかすぎて2,3針縫ったらしいので、一週間後抜糸に来いと言われました。
 まぁ、立派な親知らずでしたからね……虫歯に全くなっていないきれいな歯でした(笑
 なんとなく持っていたくて抜いた歯をもらってきたんですが、せめて歯にこびりついてた肉片位はとってほしかったなぁ……

 昨日のエリザベートはなかなかおもしろかったですv
 しかし、私の視点では、エリザベートがわがまますぎてひたすらムカついてました。
 いや、彼女なりに思うことはいろいろあったんだと思うんですが、それでもちょっとわがまますぎないか?
 そしてトートがたちの悪いストーカーにしか見えない件について←
 事あるごとにエリザベートに一緒に来い来いと言って、「もう生きていたくない」とか言うエリザベートにものっそ嬉しそうに「じゃぁ死ねばいい!」とか言っておいて、いざ、「私を早く連れてって!」って言ってきたエリザベートに「まだお前は俺を愛してないからだめ」とかww
 あ、トートって黄泉の国の王様ですヨ。
 フランツとルドルフが可愛そうでならないよ……
 そしてルキーニ、いいキャラだv ああいうのは大好きですよww
 舞台自体はとても恰好よかったですv さすが宝塚。
 中性的な美人って、いいですねv 目の保養目の保養♪

 追記は、久々にオリまにについて語ってみたり。






 ちょっと体格について語ってみる←

 うちのやつらは意外とガタイがいい奴らが多い気がする。(ほかの方に比べてですが)

 鯛はどちらかと言えばガチムチ寄り。結構がっちり筋肉付いてます。
 ふくもかなり筋肉は付いてる方。ガチムチに見えないのは、かなり絞ってるから。ん~…大将みたいな感じ? 体脂肪率がかなり低い。だからふくは泳ぎが苦手だったりする← 元々結構な重量のある枷を四肢に付けてるし、元々水に浮きにくいし……まぁ、ぶっちゃけほぼカナヅチ。
 二人とも肉弾戦が主なので、しっかり鍛えてあります。
 主要六人の男三人の中で交喙だけが極端にひょろい。上背はほかの二人よりあるのに、体重は軽い。筋肉もあまりついてなくて、かなりスレンダー。柳の木みたいな。
 身長では交喙>鯛>ふくだけど、体重は鯛>ふく>交喙だったり。

 しーもふくと同じくらいついてる。あまりそう見えないのは、ふくもしーも着やせする方だから←
 逆に宙はガリガリ。骨浮いてる位。必要最低限の筋肉しかついてないよ! かなり軽い。多分花さんあたりになら片手で持ち上げられそう。
 交喙はひょろいし、秋沙は女みたいな体つきだけど、二人の父親はかなりガタイがいい。二人とも、どちらかと言えば母親に似たようだ。
 竜さんは平均並み。ムキーではないし、ひょろくもない。どこまでも普通← 逆巻も同じく。
 鯛の両親は二人ともガタイがいい。鯛にしっかり遺伝してます。

 顔が、女顔!!ってのは、宙と秋沙、眉白位かな? 宙はどちらかと言えば中性的、秋沙は完全女顔、眉白は男っぽい女顔なイメージ。
 ふくとしーは、一応美形設定ではあるけど、別に中性的とか女顔じゃないなぁ。でも、特別男! って顔もしてなさそう。どっちだw
 交喙と鯛はフツメン。誰が何と言おうとフツメン。まだ交喙の方が鯛よりかはイケメンですが。
 だって、美形ばっかじゃ面白くなくないですか?ww フツメンが居るからこそ、美形が居ると思うんで。


 女性陣は、指はかなり細めで胸はAAA。超ひんぬー。コンプレックス。多分某雪うささんのとか、うらやましがってそう←← 四肢が長いので体型は結構日本人離れしてるかも。
 でも、指の母親はいい感じの体。胸は大き目。体つきも柔らかい。遺伝すればよかったのにね(笑
 叶はかなり女らしい柔らかい感じ。胸はD位。アレです、手で包んだらちょっと余る位のやぁらかい感じです←
 晩鳥は、お子様なので保留。
 凪さんはきょぬー。A●女優みたいな体つき。腰から太もものラインがエロイよww
 出てきてない他の子でいうなら、秋沙の母親もかなりいい体。凪さんが退廃的にエロイなら、この人は扇情的にエロイ。どう違うかは私のイメージですが。その後妻、交喙の母親は、逆にお清楚な感じ。汚れない、汚されない、どこまでも少女みたいなイメージ。そんな対照的な二人を娶った交喙と秋沙のオヤジって……ww
 鯛の母親は、女にしては結構ガタイがいい方。胸もある方だけど、柔らかいというより固いイメージ。
 
 顔立ちは、指は黒目がちで丸い大き目の瞳。ホッペのグルグルはペイントだったり。
 叶は伏し目がちでまつ毛が長くて多い。顔立ち自体は、主要六人女三人組の中で一番いい。
 晩鳥は大きく丸い目。指と違うのは、ちょっとびっくり目(瞳孔が心持小さめ)っぽい所。
 凪さんは半眼気味。まつ毛ビシバシ。叶が柔らかい感じの自然なまつ毛なら、凪さんはマスカラっぽいイメージ。もちろん、この時代にマスカラなんか無いので、凪さんのは自前ですよ。







ついで。うちの子たちのまとめです。
多分これ以上は増えない……と思います。(いや、実は二人ほど書いてない子もいますが……)



晩鳥(ばんどり)
(一番最初に作った子。お子様。ですえ~口調でとてもKY。かなり天然。精神年齢低め)
(母喰鳥の義理の姪。竜葵の実娘)
(海豹に片思い。親友は樹獺。蜜蟻は「お母はんみたいな人」)

竜葵(ほおずき)
(天然おとぼけ。人懐こく、饒舌。好き嫌いがはっきりしてる。精神的に潔癖)
(晩鳥の父親。母喰鳥の義兄。逆巻の実弟。常節の息子)
(克鯨、藻屑とは悪友三人組。海豹父とは犬猿の仲(昔は仲よかった))

小灰蝶(しじみちょう)
(天然。だけど強か。元遊女で竜葵に半分拉致られて里に来た。結構しっかり者)
(竜葵の妻。晩鳥の母。母喰鳥の義姉)

常節(とこぶし)
(厳格で厳しい。頭が固く、融通が利かないマニュアル人間。婿養子)
(竜葵・逆巻の父。母喰鳥の義父。鴟梟の主人。鳶凪を愛してた)

物洗(ものあら)
(ヒステリックで体面を気にする典型的な昔の人(?)わがままで嫉妬深い)
(常節の妻。竜葵・逆巻の母。母喰鳥の義母)

逆巻(さかまき)
(偉そうなエリート志向。「馬鹿」が口癖。意地っ張り。弟からは嫌われてる)
(竜葵の実兄。母喰鳥の義兄。晩鳥の伯父)

介殻(かいかく)
(自己中心的。子供のように無邪気。ほしいものは手に入れないと気が済まない)
(物洗の父。宙飛の主人)

(ちなみに、竜さん一族は、里のお偉いさんの家系という設定)


母喰鳥(ふくろう)
(うちの子二番手。普段から飄々として、本心を見せない。本質は自虐的だが、自信家でSな一面も)
(晩鳥の義理の叔父。竜葵の義弟。鴟梟の孫。鳶凪の息子)
(蝸牛とは約30年来の幼馴染の親友。蜜蟻とは徹夜仲間。幼少期の野烏や木菟をよく面倒を見ていた)

鳶凪(とびなぎ)
(退廃的な女性。めったに表情を崩さず、常にクール。微ツンデレ)
(母喰鳥の母。鴟梟の娘)
(美鯨と奇妙な友人関係)

鴟梟(しきょう)
(性格の歪んでる人。暴力的で面倒くさがり。基本、自己中心的)
(母喰鳥の育ての親で祖父。鳶凪の父。宙飛の息子)
(麒麟に無自覚片恋。曲蛙、六々に対して苦手意識)

宙飛(ちゅうひ)
(超受動態。自分の意志で必要以上に動くことはめったにない。無知)
(鴟梟の父。介殻に従属)
(花豹とは秘密の恋人(!?)黒歌は自分に懐いてくれた小鳥←)

狂鳥(のすり)
(四肢を切断された女。「きゃらきゃら」と笑う。家族とそれに準する人以外存在を知られていない)
(鴟梟の母。宙飛の異母妹で、ある意味妻)

小長(こちょう)
(一途。が、自分が愛しているから貴方も自分を愛すべきだという考え方。押しつけがましい)
(鴟梟の義母。宙飛の本妻)

隹十(はやぶさ)
(嗜虐的で排他的。父親嫌い(愛憎))
(鴟梟の異母兄。稚児、元坊の実兄。小長の息子。宙飛の息子)

稚児(ちのり)
(何に対しても無気力。この世のすべてがどうでもいい人。兄には執着)
(鴟梟の異母姉。隹十の実妹。元坊の実姉。小長の娘。宙飛の娘)

元坊(げんぼう)
(母に溺愛されてるわがままな子供。母以外の事は基本無関心。子供っぽい残虐心有)
(鴟梟の異母弟。隹十・稚児の実弟。小長の息子。宙飛の息子)



指猿(ゆびさる)
(ごさる口調。中性的な外見だが、中身は乙女。ツッコミ体質。元気っこだが、余命は短い)
(鈍猿の娘。蜘猿の姪。交喙、焼鯛とは昔馴染み)
(砂蠍に横恋慕中。流金とは仲良し)

鈍猿(のろさる)
(どっかテンポがずれてる。のんびり屋。何も考えていないように見えて、自分なりの哲学はしっかりしてる)
(指猿の母。蜘猿の妹)
(紅鶸とは友人)

蜘猿(くもさる)
(マッドサイエンティスト。自分が実験体と思った生き物以外の生き物に触れられるのを極端に嫌う)
(指猿の伯父。鈍猿の兄)



交喙(いすか)
(天然馬鹿。KY。明るく人懐こい。基督教の歪んだ信者。鈍い)
(叶蝉は義姉。秋沙は異母兄。焼鯛、指猿とは昔馴染み)
(時鳥、竜宮とは幼馴染。日計、夢鳥は友人)

叶蝉(かなせみ)
(不気味。カナカナと笑う。かなり強か。屁理屈がうまい。ちょっと上から目線)
(交喙は義弟。秋沙は義兄で犬猿の仲。香雨が義父)
(哉蛇、蜜蟻とは友人)

眉白(まみじろ)
(俺様。とりあえず偉そう。自分が美形と自覚のあるナルシスト)
(焼鯛、秋沙の従兄弟。交喙とは血の繋がらない従兄。鷹羽の甥)

秋沙(あいさ)
(女のような風貌と雰囲気の男。刺青の掘り師。快楽主義者。コンプレックス多し)
(交喙は異母弟。眉白の従兄)
(閑古とは知り合い以上友人未満(?)比翼とは友人?)

雪下(せっか)
(上から目線なお嬢様。とても行動派。欲しいものの為なら苦労も手段もいとわない。友人想い)
(交喙の母。香雨の妻(二番目)。鈍猿の親友)

柄長(えなが)
(扇情的な美人。男口調。秋沙を趣味で女みたく育てた張本人)
(秋沙の母。香雨の妻(最初))

香雨(こうう)
(無骨で粗野だが漢らしい人。先々代鴛鴦。人当たりは良く、面倒見もいい)
(交喙・秋沙の父。柄長、雪下の夫)




焼鯛(やきだい)
(普通。基本人当たり良く、優しい兄さん。料理が趣味。本名は金時)
(眉白の従弟。指猿、交喙とは昔馴染み。叶蝉と以外と深い関係)
(落鮒は元恋人。流金は妹代わり。魚豊とは友人。伊流の事は大切にはしてる←)

糸撚(いとより)
(焼鯛の半身火傷を作るきっかけ。精神病を患っている)
(焼鯛は甥。旗立の妹)

旗立(はたたて)
(男らしい女性。姐御肌でサバサバしてる。先代焼鯛)
(焼鯛の母。鷹羽の妻。糸撚の姉)
(夜光とは友人)

鷹羽(たかのは)
(人当たりの良く邪気のない笑顔が張り付いてる人。腹は真っ黒ドS。ノンケ。妻最愛。本名鬼鱰(きしいら))
(旗立の夫。焼鯛の父。眉白の伯父。香雨の友人)
(細螺は友人(と本人は思ってる))


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://ishmael.blog93.fc2.com/tb.php/366-8051b969

«  | HOME |  »

プロフィール

紅露 柚梨

Author:紅露 柚梨
 **使用上の注意**
*突発的に何かを語りだします。生ぬるい目で見てやってください
*熱しやすく冷めやすいです。日ごとにテンションが違います。
*漫画と小説を愛しています。読むのもかくのも大好きです。
*食いつかれると無駄に食いつき返します。ご注意を。


最近の記事


グリムス


手書きブログ


ピアプロ


お気に入り
by redeyes_blra

最近のコメント


最近のトラックバック


カテゴリー


月別アーカイブ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。